HOME / 連結決算の手順をイメージで解説 /


連結財務諸表とは


個別財務諸表の作成

例えば、ソニー株式会社には1,000社以上の子会社があります。親会社であるソニー株式会社と1,000以上のそれぞれの子会社は、それぞれが単独の独立した法人なので、それぞれが個別に財務諸表を作成します。(個別財務諸表の作成)



連結財務諸表とは

それに対して連結財務諸表とは、ソニー株式会社がグループの長としてソニーグループ内の会社を包括して、ソニーグループをそれ自体1つの組織とみなして作成する財務諸表のことをいいます。(下図参照)




連結財務諸表原則 第一、連結財務諸表の目的

連結財務諸表とは、支配従属関係にあるニ以上の会社(会社に準ずる被支配事業体を含む。以下同じ。)からなる企業集団を単一の組織体とみなして、親会社が当該企業集団の財政状態及び経営成績を総合的に報告するために作成するものである。


連結会計
連結財務諸表とは
連結財務諸表が必要なのは
子会社の範囲、連結の範囲
連結財務諸表の作成順序
連結決算日
親会社と子会社の連結処理
財務諸表の組替
投資と資本の相殺消去
少数株主持分
部分時価評価法と全面時価評価法



当サイトについてリンクについてお問い合わせサイトマップ
姉妹サイト:決算書の読み方・財務分析のしかたキャッシュフロー計算書の作成と雛形連結決算の手順をイメージで解説
主なコンテンツ:財務会計の解説企業会計原則の解説会計学学習のすすめおすすめ書籍

Copyright (C) 2000-2011 会計学を学ぼう! All rights reserved.