HOME / 環境会計



環境保全コスト



環境保全コストとは、環境保全活動のために費やした財貨の評価額をさしますが、この環境保全コストは企業会計における費用と同様に、その支払義務が発生した時点で認識し、貨幣数値で測定していきます。

ただし環境保全コストには環境保全効果が当期に発生する、企業会計において費用として取り扱われるものだけでなく、その効果が将来的に継続する、企業会計において資産として計上される投資に相当するものも含まれます。








当サイトについてリンクについてお問い合わせサイトマップ
姉妹サイト:決算書の読み方・財務分析のしかたキャッシュフロー計算書の作成と雛形連結決算の手順をイメージで解説
主なコンテンツ:財務会計の解説企業会計原則の解説会計学学習のすすめおすすめ書籍

Copyright (C) 2000-2011 会計学を学ぼう! All rights reserved.