HOME会計原則財務会計財務諸表ダウンロードおすすめ書籍複式簿記

財務諸表(決算書)に戻る
複式簿記とは


減価償却


減価償却とは

建物、備品、車両運搬具など、土地以外の有形固定資産はその使用または時の経過により徐々に価値が下がりますが(減価)、費用配分の原則に基づき有形固定資産の取得原価を耐用年数にわたり各会計期間の費用として計上したものを減価償却費といいます。


関連項目




当サイトについてリンクについてお問い合わせサイトマップ
決算書の読み方・財務分析のしかたキャッシュフロー計算書の作成と雛形税効果会計
連結決算連結納税税理士試験会社設立

Copyright (C) 2000 会計学を学ぼう! All rights reserved.