HOME会計原則財務会計財務諸表複式簿記簿記検定会計書籍会計基準財務分析決算書雛形
企業会計原則の解説に戻る




当期未処分利益



D 純損益計算の結果を受けて、前期繰越利益等を記載し、当期未処分利益を計算する。



当期未処分利益の計算項目

当期純利益までが本来の損益計算書に収容されるべき項目ですが、さらに純損益計算の区分に続いて当期未処分利益の計算を行い、株主総会における実際の処分可能利益を計算します。商法改正に伴い、現行制度会計上の損益計算書はこの当期未処分利益の計算部分がなくなりました。





当サイトについてリンクについてお問い合わせサイトマップ
決算書の読み方・財務分析のしかたキャッシュフロー計算書の作成と雛形税効果会計
連結決算連結納税税理士試験会社設立

Copyright (C) 2000-2017 会計学を学ぼう! All rights reserved.