HOME会計原則財務会計財務諸表複式簿記簿記検定会計書籍会計基準財務分析決算書雛形

財務諸表(決算書)に戻る


売上高


売上高

売上高には、企業の主たる営業活動から得られる収益が計上されます。



主たる営業活動

主たる営業活動とは、会社の定款に記載されている事業目的をいい、毎決算期後に株主に対して行う事業報告において会社の概況という項目で主要な事業内容として記載されます。

なお、会社の主たる営業活動には含まれないものの、それに付随して行われる副産物の作業屑等の販売が反復継続して行われる場合については、その取引も売上高に含められます。



売上値引、返品等の取り扱い

販売活動を行ううえ避けられないものとして、売上値引や返品等があります。これら売上値引、返品等については、損益計算書の売上高から控除する方式で別途表示することもできますが(重要性が高い場合)、通常はあまり重要性が高くなく金額も僅少であるため、明瞭性の観点から損益計算書において売上高から控除する方式ではなく、売上高の金額において直接減額されます。


関連項目






当サイトについてリンクについてお問い合わせサイトマップ
決算書の読み方・財務分析のしかたキャッシュフロー計算書の作成と雛形税効果会計
連結決算連結納税税理士試験会社設立

Copyright (C) 2000-2017 会計学を学ぼう! All rights reserved.