HOME会計原則財務会計財務諸表テンプレートおすすめ書籍複式簿記


会計学の学び方

会計学を学ぶのに一番効率的なのは、受験専門学校の税理士講座、会計士講座などを受講することです。

なぜならば、会計学という体系だった学問を効率的に短時間で税理士や会計士などの難関資格に合格できるレベルにまで受講生に叩き込むカリキュラム、教材、講義方法などが受験専門学校によって日夜研究されているからです。また自習室などの学習環境や、最新の会計基準等の改正情報も提供してくれます。

しかし、受験専門学校の講座を受講することは時間的にも、金銭的にもかなり敷居が高いのも事実です。

またそもそも、一般のビジネスマンの方には簿記や税理士の資格は必要ではありません。また体系だった簿記や会計学の知識すらそれほど重要ではないかもしれません。必要なのは決算書をいかに読むかということであったり、資金繰りであったり、効率のよいキャッシュフローの管理であったりと、より実践的な実務で即使えるような知識であったりします。

したがって、そんな一般のビジネスマンの方等におすすめなのが、市販の書籍をうまく活用することです。

近年、数多くの会計学に関する書籍が出版されており、質の高い入門書や、豊富な図解で理解を助けるように工夫された専門書が多く出版されています。もちろん当サイトのようなウェブサイトを通じて会計学の基礎を学ぶこともおすすめです。


おすすめ書籍

会計の基礎


 
おすすめ会計書籍



資産 現金
普通預金
受取手形
売掛金
貸倒引当金
有価証券
貸付金
前払金
前払費用
未収収益
負債 支払手形
借入金
未払金
前受収益
未払費用
収益 売上高
費用 売上原価
減価償却費
通信費
租税公課

会計学を学習するメリット 簿記学習のすすめ





当サイトについてリンクについてお問い合わせサイトマップ
決算書の読み方・財務分析のしかたキャッシュフロー計算書の作成と雛形税効果会計
連結決算連結納税税理士試験会社設立

Copyright (C) 2000 会計学を学ぼう! All rights reserved.